2017年12月30日

樹海のアカマツ

マツ

樹海放送のサヲです。
空気がきれいな森にマツがありました。

マツ

樹皮が赤いのでアカマツ。
亀の甲羅のように亀甲状に割れています。
クロマツと比べて葉がやや細く柔らかく、手で触れてもほど痛くない。
明るい場所を好む陽樹なので樹海の端っこや広葉樹の森に多かった気がしますよ。

マツ

一年中緑で葉を落とさないから縁起がいい。
永遠の命を象徴していて神様をお待ちするのにふさわしい木だそうです。
神様が宿る木…マツ!

マツ

見てみてください、松の葉っぱです。
堕ちるときには二本セットということで
「枯れて落ちても二人連れ」というエモい歌が江戸時代に人気だったそう。
変わらぬ愛を唄う…樹海にて。

マツ

ぼっくりがたくさん。
けものが食べる種はこの奥のほうにあるんですよ!
おつまみでよく知られている松の実です。

マツ

マツ

マツタケは秋に採れるそうですが樹海は少ないらしいです。
根本から押し上げるようにして優しく採取するのがコツ。
素人が強くほじくりかえすとシロが破壊されて松茸が生えなくなってしまいます。



---------

青木ヶ原樹海の写真を無料配布しています。

樹海のフリー素材
木・ヒノキ ツガ マツ モミ ソヨゴ 実 新緑 紅葉 不明
草・植物 苔 ミヤマウズラ キノコ ギンリョウソウ 不明
石・地質 溶岩 洞穴 泉 氷筍
虫・昆虫 オオマルハナバチ
獣・生物 コウモリ 食痕
道・コース 樹海 建物 施設 駅 バス 遊歩道 看板 富士山
霊・夜



お気軽にご参加ください。




チャンネル登録お願いします。
posted by サヲ at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

2017年12月26日

樹海のソヨゴ

樹海放送のサヲです。
光がさす明るい森にソヨゴがありました。

1.jpg

樹海の遊歩道は自然にとってのイレギュラーなので落葉しない常緑広葉樹林が多いような気がします。
ソヨゴあとアセビ、カエデ等々…。

2.jpg

果実は5-6 cmの柄があってぶら下がりっていて秋に赤く熟します。
野鳥が好むそうでバードウォッチングが楽しめますね!
庭木に人気なのも頷けます。
楽天市場で見てみると数2,3万円くらいでしたよ。

3.jpg

枝は灰色、幹に白い斑点がありました。
根は浅く張るために成長すると倒れやすい。
樹海は土が少ないのでなおさらですね!

4.jpg

サヲは葉っぱの特徴から覚えました。
風に吹かれたときにソヨソヨするのでソヨゴ、わかりやすい特徴でした。

葉は長めの葉柄 (茎・枝につながる所)
縁は滑らかだが波打つのが特徴。

5.jpg

拡大でこんな感じ。
光沢があってのっぺりした外見。

5月〜6月に小さな白い花を咲かせるそうなので楽しみにまとおう待とう思います。その時またここに白い花の写真をうpしますね!



---------

青木ヶ原樹海の写真を無料配布しています。

樹海のフリー素材
木・ヒノキ ツガ マツ モミ ソヨゴ 実 新緑 紅葉 不明
草・植物 苔 ミヤマウズラ キノコ ギンリョウソウ 不明
石・地質 溶岩 洞穴 泉 氷筍
虫・昆虫 オオマルハナバチ
獣・生物 コウモリ 食痕
道・コース 樹海 建物 施設 駅 バス 遊歩道 看板 富士山
霊・夜



お気軽にご参加ください。




チャンネル登録お願いします。
posted by サヲ at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

2017年12月19日

樹海のおすすめコース 野鳥の森からコウモリ穴まで

富士山

初めて歩くならこの樹海散策コース。
野鳥の森からコウモリ穴がおすすめです!

駐車場

野鳥の森に着きました。
鳥が好きなサヲです。

大型バス無限?ほどのゆったりスペースの駐車場。

駐車場

富士山

一般の車も停めれます。

トイレ

入って右にトイレ。

芝生

入り口は左。
芝生の左奥です、若干分かりづらいかな。

滝

滝?湧き水が凍ってました!

細かい分岐あり とにかく真っ直ぐ。

丸太船

丸太船は西湖にうちあげられたそうで…西湖はひょうたん型で大昔のものが引っかかっているそう。

8.jpg

分岐 左へ。

9.jpg

あずまやあり。つかれたら休憩OK!
野鳥がたくさんいましたよ。

10.jpg

分岐 右へ。

11.jpg

分岐 右へ。

12.jpg

穴を発見!
氷穴は「ひょうけつ」ではなく「こおりあな」です。
英「はなぶさ」と読みます。

13.jpg

ここまで14分。

14.jpg

赤松は空気が綺麗なとこに生えるそう。
赤松美林の名の通り、ふつくしい。

15.jpg

大分岐のセーブポイントに到着。
野鳥の森からここまで20分。

左は根場民宿村
右は竜宮洞穴、紅葉台、風(途中を右で風穴)
真っ直ぐ行くと、今日の目的地コウモリ穴へ。

16.jpg

檜の奇木

17.jpg

栂の巨木帯

この区間は見どころ満載ですね!

18.jpg

コウモリ穴到着!
分岐からここまで15分。

野鳥の森からコウモリ穴まで計35分です。



---------

青木ヶ原樹海の写真を無料配布しています。

樹海のフリー素材
木・ヒノキ ツガ マツ モミ ソヨゴ 実 新緑 紅葉 不明
草・植物 苔 ミヤマウズラ キノコ ギンリョウソウ 不明
石・地質 溶岩 洞穴 泉 氷筍
虫・昆虫 オオマルハナバチ
獣・生物 コウモリ 食痕
道・コース 樹海 建物 施設 駅 バス 遊歩道 看板 富士山
霊・夜



お気軽にご参加ください。




チャンネル登録お願いします。

posted by サヲ at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) |