2017年06月06日

樹海の霊の声

文章で書くのは残るので
とても怖いのですが留めておきます。

樹海

いつものように樹海散策を楽しんでいるといつもより日が暮れるのが早い。
地域に同じ時間で鳴るチャイムの音。

樹海

冬に歩く経験は少なく、あっという間に暗くなりました。
木に包まれた樹海は外よりも夕闇に帳は降りていく。

不法投棄のドラム缶。
いつか撤去したいなあ。
中には何が入っているだろう。

夜

1000ルーメンで照らしていると
左後ろから女性の声で

「あ」

正確にはその時、僕には何も聞こえなかった。

ただ見られている気配に振り返る。
熊よけの火薬銃を鳴らす。
後ずさりで離れてダッシュって流れ。

リスナーさんが声が聴こえたというのでタイムシフトで確認したら確かに女性の声が録音されてる。
よく女の人と一緒なの?って聞かれていたから背中がぞくっとした。
人間ほんとうに驚くと背中だけでなく頭もしびれた。

夜

盛るとするなら、僕が闇に感じたものは「件」。

記憶は上塗りで美化されていく。
そこには、四つ足の獣が見える。



---------

青木ヶ原樹海の写真を無料配布しています。

樹海のフリー素材
木・植物・溶岩・洞穴・氷筍・植物・苔・生き物・コウモリ



お気軽にご参加ください。


posted by サヲ at 16:18| Comment(0) | TrackBack(0) |